老化

老化を理解して早めの老化防止対策を

  • 「最近、疲れやすくなった」
  • 「物忘れが多くなった」
  • 「肌のしわが増えてきた」
  • 「白髪が目立ってきた」

 

など、年齢も40歳を超えると、肉体や精神の状態の変化から
老化に対しての不安を感じることがあるのではないでしょうか。

 

早い人では、20代の後半から肉体的や精神的な変化を感じるものです。

 

老化は誰にでも訪れるものであり、避けては通れない
生きるものすべてが体験するステージです。

 

しかし、老化について理解し、早めに対策をとることによって、
老化を遅らせることが可能であり、いつまでも若々しく過ごすことができます。

 

原因は活性酵素

 

私たちの体にある細胞が活性酸素によって酸化されることで、
老化が進むといわれています。

 

細胞が酸化するということは、体が錆びついてしまうということです。

 

老化防止のためには、体内の活性酸素の除去が必要となります。

 

活性酸素を除去するためには、タバコや飲酒などの習慣をやめ、
規則正しい生活を送ることが必要です。

 

また、栄養や睡眠をたっぷりと摂取し、適度な運動をすることも大切です。

 

老化によって、生活習慣病を患ってしまうこともあります。

 

生命に関わることですから、早めの対策をとり生活習慣病を防ぎたいものですね。

 

脳梗塞や心臓病、癌、糖尿病、動脈硬化などの病気の原因は、
細胞が酸化することです。

 

つまりこれも活性酸素が原因となっているのです。

 

 

老化というと、健康面だけではなく外面も気になるものです。お肌の老化防止のためにも、
やはり活性酸素を除去することが大切です。

 

しみやしわなどのお肌のトラブルも、
細胞が酸化してしまうことが原因だとされています。

 

気持ちを若く保つことで防げる

 

肉体的な老化に伴い、精神的な面でも影響を受けるものです。

 

年齢を重ねると、どうしても心が弱くなってしまいます。

 

確かに、若い頃に比べると夢や希望が薄れてしまいます。

 

しかし、老化は気持ちの持ち方で防ぐこともできます。

 

老化防止のためには、脳に刺激を与えるべく年齢を重ねてもどんどん新しいことに挑戦し、気持ちを若く保つことが大切です。

 

当サイトでは、加齢による肉体・精神の変化から不安を感じる方のために、老化について理解していただき、早めの老化防止対策を取ることにより、いつまでも若々しく
「生涯青春」でいるために役に立つ情報をお伝えすることが目的です。

 

みなさまの老化防止のお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

厚生年金の分割